UA-125854675-1

ご挨拶

2007年2月に高松市郷東町に鍼灸マッサージ院として開業したアミモト治療院。

2018年の8月中旬をもちまして閉院いたします。
11年半のご愛顧誠にありがとうございました。
心より厚く御礼申し上げます。

閉院の事情は、わたくしアミモトの視力の悪化です。
日常生活もままならないほどで、外を歩いたり買い物をしたり、日常生活動作の環境を変える以外に選択肢はありませんでした。
横のコンビニも閉店し、生活はますます不自由になる一方でした。

このままの生活を続けてもいつか更に視力が悪化することも想定しなくてはなりません。
決断に迫られました。

郷東町で続けるのは厳しい。
かと言ってどこかで勤務して、通勤するのはさらに厳しい。
仕事をしない。さすがに働かなければ収入は得られません。
せっかく身に付けた鍼灸マッサージの職業です、これを生かすしかありません。

幸い、同じ高松市内に母が住む自宅があります。
そちらを改装して施術所として開業をしようと考えました。

場所は郷東町のアミモト治療院より約6キロ、時間にして15分程度南の高松市中間町です。
アミモト治療院のある郷東町交差点をずっと一本道で進みます。
国道11号線より若干南側。
少し西側国分寺側に折れて、高速道路の高松西インター料金所の30メートル北側です。

現在の弦打小学校区の隣の檀紙小学校区なので、自動車やバイクの方なら5-15分ほど時間が変わるかもしれません。

郊外に移り交通の便が悪くなることもあります、周辺人口が減るので広い商圏で集客集患をしなくてはならない。
今までの利用者には引き続き来てもらいたい。
自宅の改装費用や経費を差し引きしても、今の固定費より少なくすむこと、総合的に勘案して施術料金を千円程度安く提供することにしました。

その他にも料金体系を一新し、割り引きや割り増しなど、利用者のニーズに沿った料金やサービスができるように工夫するつもりです。

わたくしは目の病気もあり、この仕事を一生の生業とする覚悟です。
按摩鍼灸では負けない。さらに一生懸命、さらに誠心誠意取り組みたいと思います。
どうかこれからも、わたくし網本健一をよろしくお願いいたします。

powered by crayon(クレヨン)